和噺

まぐまぐで配信中のメルマガ「和噺」の過去ログです

町内放送と米軍戦闘機の噺

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        和噺   
                         R1/12/16
───────────────────
 
おはようございます。僕です。他の田舎町は知りませんが、我が町には、町内放送ってのがあって、毎日、朝と夜に流れるらしいんですよ。らしい、というのは、僕はこの町内放送を聞けないのでね。たまに、町内の集会場で集まりがあるときに聞いたりしますが、基本的に、聞けないのです。
 
町内放送は、インターネット回線を使って、各戸にスピーカー付きの端末を置いているんですよ。で、この端末から、放送が流れる。「町民の皆さま、おはようございます。本日は〇〇公園の一斉清掃があります。担当の地区の方は、朝8時半から作業を行いますので、ぜひご参加ください」みたいな、地域の情報を流すわけです。これが結構、重要な情報源でして、うちの集落の人は、この放送で何らかの行事の情報を知るわけです。
 
でも、うちは、何ヶ月か前にインターネットを接続する話のことでメルマガ(等々)にも書きましたが、我が家から700メートル先に、この端末を置いて、そこからケーブルで室内LANとして延長する(屋外だけど)という方法を取っているので、700メートル先で「町民の皆様〜」とか放送しているわけですよ。森の中で。聞こえませんわな。なので、放送の情報を知ることが出来ない。
 
重要なことで言えば、僕は消防団にも属していますからね。緊急の招集がかかった時は、この町内放送で流れるわけですよ。どこどこで火事が起こりました、今から消防団の人は出動してください、と。この8年で3回ぐらいしか、火事の出動は、ありませんでしたが。まぁ、あるわけですよ。それが聞けない。これはよろしくないだろう、と思います。
 
で、先日、町役場に直接、言いに行ったんですよ。例えば、町内放送の原稿をそのままメールで流すとか、LINE配信するとか、できないの?と。そしたら、役場という公共の団体が、LINEという民間の企業を使ってやるのは、難しいとか何とか。要は出来ない、ってことですけど。で、思ったんだけど、こういうの、自分で事業としてやれないもんかね。役場がやらないのなら。聞き取りして、LINEで再配信して、それがローカルなインフラになったら、ローカルな広告をつけるというビジネスモデル。
 
午後7時に自宅で聞く、というのが、もう既に終わっている情報配信の仕方ですからね。録音もできるらしいけど、いちいち音声で聞くのかい、と。読めば10秒で済むものを、わざわざ何分も時間をかけて聞かなきゃいけないってのは、おかしな話ですから。調べたら、LINE配信とかをやっている自治体もあるみたいですけど、少ないですね。基本的にやっていないと思いますので。やればいいと思いますよ。
 
さて。話は打って変わって、米軍戦闘機の話。我が町は、よく、米軍の戦闘機が爆音を立てて通り抜けます。「オレンジルート」という、米軍の訓練ルートの真下にあって、地上100メートルぐらいの超低空飛行訓練を行うんですよ。こりゃ、うるさいですよ。窓ガラスがビリビリ、ってなるんじゃないか、っていうレベルの爆音。低空だから、普通に危ない感じするし。まぁ、田舎町だから見過ごされているけど、これ、人口密集地でやったら、大問題になるレベルのやつです。
 
っていうか、米軍機と言っているけど、米軍は許可なく自由に飛び回れるわけで、だから米軍との確証も無いわけですよ。向こうは、何の連絡もなく、自由にこういうことをやれるわけですから。UFOだと言い張れば、それで通っちゃう。ほんと、占領下だなと思いますよ。沖縄県民の気持ち、ちょっと分かる。ちなみに、たまにオスプレイもやってきますが、あれはそんなにうるさくないので、気にならないです。戦闘機の方が、ずっとひどい。
 
まぁ、我が家に限って言えば、米軍のルートから数キロ離れているし、標高もうちの方が高いので、家にいる時は、ほとんど気付かないんですが。町にいる時に遭遇すると、ビビりますね。僕も、人の田んぼの手伝いをしているとき、一度だけ、ちょうど同じ高度を飛行する戦闘機に遭遇しましたが、本当に近かった。視力のいいやつだったらパイロットが誰かまで分かるんじゃないの、というレベルの近さ。逆に、見ようと思っても普段、見えないから、貴重な体験ですけどね。
 
どうせ通るなら通るで、前もって教えてくれたら、観光資源にもなるのにね。ルートの真横の棚田に観覧席を設けて、さあ来るぞ、おおおー、みたいな。今夜9時にオスプレイが夜間訓練で通ります、とか言って、みんなで屋台を出して集まって、夜空見上げて、お、きたぞきたぞ、とか言って、オスプレイ饅頭とか売っちゃって。米軍、こっそり教えてくれないですかね。饅頭、あげるから。袖の下。袖の下に饅頭。
 
まぁ、あまりにデカイ問題だから、個人が騒いでどうなることでもないのかな、とか思っちゃうけど。別方面で気にかかるのは、エコとか何とか言って、石油とか電気とかの節約しても、ああいう戦闘機が1回、訓練をするだけで、僕が一生をかけて使う以上の化石燃料を使っているんだよなとか思うと、なんだかなぁと思う。エコじゃないね、戦争って。やめればいいのに。また明日。チャオ!
 
──【おまけのはなし】────────
 
ビートセイバーにグリーンデイが追加されましたよ。非公式の、なんていうんですか、プラグイン的なやつ、そういうので曲数を増やすこともできるっぽいけど、公式の曲が少ないのでね。久しぶりの公式追加曲。嬉しいです。朝からアメリカンイディオットで切りまくっていました。
 
──★バックナンバーはこちらから───
       Twitter @kato_nodoka
       Instagram katonodoka
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━