和噺

まぐまぐで配信中のメルマガ「和噺」の過去ログです

花粉党の噺

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        和噺   
                         R1/09/25
───────────────────
 
前にもちょろっとメルマガで書きましたが、花粉症をワンイシューにする政党って面白いと思うんですよ。で、グーグルさんに尋ねてみたら、東京都知事選の時の小池百合子さん、というか希望の党が、花粉症ゼロってのを公約に掲げていたらしいですね。自民党も、似たようなことを言っていたらしい。
 
で、ツイッター上では、花粉症ゼロというのを「花粉症の人は黒服に連れていかれて消される」的な解釈をするディストピア大喜利が流行った、とか。そんなこんなをネットサーフィンですわ。おはようございます。僕です。5時起きです。グーテンモルゲン。
 
で、花粉症ゼロに対するツッコミ(実現不可能だろという反論)として、自然がある限り無理だとか、全ての杉を切ったら林業がなくなるだとか、いろんな的外れの論が飛び交っておりました。まぁ一応、僕はスギやヒノキの話については普通の人より詳しいですから。だって、うちには数千本のスギが生えていますからね! お宅は何本? 10本? え、無いの? スギ、敷地に生えていないの? 1本も? てな、上からだか下からだか分からない目線で語ります。
 
まず、花粉症ゼローーとか言うと、そりゃ日本人は1億人いるんだからゼロは無理だろうけど、現状の1%ぐらいまで下げることは可能でしょう。100人中、99人の花粉症が治るぐらいに。単純に、税金をぶち込んで、不要なスギを伐採すればいいんです。林業としてやっていけないであろう大半の人工林を伐採、そして林業の植え替えは無花粉杉を義務づける。それだけで、ほとんどの花粉症は無くなりますよ。だって花粉が無くなるんだから。
 
一気に杉を切ったら土砂崩れが、とかいうツッコミもありますけど、ほとんどのスギ林は土壌保全の役目なんて果たしていませんよ。根が浅いですから。あろうがなかろうが、大差ない。さっさと切ってしまうことです。ま、中には本当に、斜面が急だったり、土壌の質が砂がちだったりで、土砂崩れの恐れがある土地もあるでしょう。そういう土地は80%間伐ぐらいすればいいだけのこと。10本中、8本を切る、ってことです。
 
間伐したら、下草が生えてきますから。日本は大体どこでも、放っておけば下草が生えてきます。雨が多いですからね、自然回復力が強いんです。生えてこない場合は、だいたいは鹿が草を食っているんですから、鹿をとりましょう。鹿をとる人がいない、なんていうのも、単純にお金で解決できますよ。もし鹿を、1体10万円で買い取ったら、すぐに鹿なんて消え去りますわ。いや、消え去ったら、それはそれでいかんのだけど、ある程度は減らさないといけない。(もちろん、場所によりけりだよ)
 
別に林業を滅ぼせというわけじゃないので、林業の伝統のある土地、きちんと材木としてのスギを育てられる土地は、育てたら良いですわ。だけど、そんなのは、ごくごく一部ですよ。ほんと、全体の10%とか20%ぐらいじゃないですか。
 
ま、そもそも論ですけど、なぜこんなことになったかというと、単純にスギを植えすぎただけなんですよ。国の、といっても数十年前のですけどね、国の予想が外れたってだけのことなんですよ。将来、スギの需要がそのぐらいあるだろう、という予想が外れた、植えすぎただけのこと。ま、当時は生物多様性だの、自然保護だのという発想もなかっただろうし。何も生み出さない山のままにするよりは、スギを植えて林業を一大産業に、という林野庁の方針だったわけでしょう。
 
そりゃ、分かりますよ。当時、つまり戦後すぐは、焼け野原の日本を何とか立て直そうと、みんな頑張ったわけですよ。戦争を生き延びてしまった我々がやらなくては、日本を立て直さなくてはいけないと、必死に頑張ったわけでしょう。林野庁が音頭をとって、全国の山にスギを植えさせたのも、その一環ですよ。当然、良かれと思ってやっていますよ。まさかそれが、スギ花粉症という国民病を引き起こしたり、育ったけど全く利用されないままになっているとか、夢にも思わなかったでしょうよ。
 
そりゃ、数十年先の未来を予測するのなんて、不可能ですよ。だって30年前、誰がスマホを予想していました? 誰が、ほぼ全ての日本人がスマホを持って、スマホでお金を払って、動画を見て、自分も動画を配信できて、なんて未来を想像していました? 誰も考えていなかったんですよ。スギだって、そう。誰も、こんなことになるなんて、思いもしなかった。だけど、なっちゃった。しょうがないじゃない。まさか日本がこんなに経済発展するなて、思っていなかったんだもの。
 
日本がもし経済発展しなかったなら、焼け野原からの復興で、せいぜいGDP世界30位ぐらいに落ち着いていたなら、家を建てるのも国産材で、昔ながらの木造家屋が主流で、林野庁の思惑もうまいこと回ったんじゃないですか。だけど、まさかの高度経済発展ですわ。所得倍増計画ですわ。スギは育つのに数十年かかりますから、方向転換もできないわけですよ。で、結果、無駄なスギが山ほど生えている状態での花粉症が国民病、チェケラ!てなわけです。想定外。
 
で、それを官僚主導で解決できないのは、やっぱり先輩方の業績を否定してしまうことになるから、だと思います。先輩を悪者にしないといけない、日本のために頑張って、壮大な植林を実行した先輩方を。これは辛いし、わざわざやりたくないですよ。だからやらない。ってことは、政治主導でやらなきゃいけない。
 
花粉症は解決できる問題なんですよ。スギを切って自然林に変えていくというのを、政治主導の国策として、オリンピックと同じぐらいの金額をつぎ込めばいけるんじゃないですか。適当にオリンピックと言ったけど、計算してみましょうか。オリンピックの予算をググったら、8000億円のところが3兆円になったらしいですね。なんだそりゃ。どんな見積もりだ。これ、見積もりしたやつの2、3人は死刑になったんでしょうね。ま、オリンピックが3兆円ね。
 
林野庁のサイトによれば、スギ・ヒノキの人工林面積が、700万ヘクタール。
 
割り算しましょう。3兆÷700万。42万8000円ですって。もし、全ての人工林を手入れするとしても、3兆円あれば、1ヘクタール42万円かけられる。現状でも、間伐の補助金は1ヘクタールで20万円ぐらい出ていますからね。それにプラス40万すれば、これはやりまくりだよね。ホームセンターからチェーンソーが消えるよね。ユンボで道をつけて搬出するとしても、割に合うと思うよ。1ヘクタールで40万円のプラスがあるのならば。
 
ざっくり言えば、オリンピックのお金を全部、花粉症対策につぎ込めば、花粉症がなくなるんです。3兆円で花粉症ゼロ。ググって出てきた国会議員さんの質問状によれば、花粉症による経済損失は年間3000億円だそうです。
 
年間損失3000億円なら、3兆かけたって、10年で元が取れる話。利回り10%だよ? なんでやらないのか不思議なレベル。なぜやらない? なぜスギを切らない? 花粉症だけじゃなくて、保水力も回復するから、洪水は減るし、水源は潤うし、何も悪いことないじゃない。オリンピックより、花粉症がなくなる方が良いでしょう。ってことで、冒頭の、花粉症をワンイシューにした政党ですよ。スギ花粉から国民を守る党ですよ。
 
日本人の3割ぐらいが花粉症でしょ、これ、うっかり政権とっちゃったらどうするよ。花粉党政権。他に主張ないのに。花粉党党首が総理になって、トランプ大統領と会談して、どうですかトランプさん、アメリカの花粉の方は、とか言って、他に話題無いの。
 
香港は雨傘がシンボルだけど、花粉党ではマスクをシンボルにしてさ。お前はKKK(クークラックスクラン)か、みたいな感じで、候補者もみんなマスクしてんの。そんで、ゴーグル型のメガネ、かけてんの。選挙のダルマもマスクしてんの。ポスターでもマスクしてんの。誰が誰やら分からないの。政見放送でも、鼻水グジュグジュ、クシャミ連発で、何を言ってるか分からないの。どうですか、そんな政党。スギ花粉をぶっ壊す!って。選挙を3月あたりの花粉飛散時期にやれば、政権とっちゃうんじゃないの、これ。
 
──【アンケート結果】────────
 
イノシシやシカの利用法についてのアンケート、いろいろご回答いただきました。ありがとうございます。動物園の肉食獣の餌、というアイデアがあったのですが、考えていなかったですね、良いですね。調べたら、そういう活動をしているwild meat zooという団体もあるそうで。面白そう。肉食獣だったら、犬のブリーダーと契約するとかね。もしくは、犬用のジビエ肉ってのも、需要あるかも。
 
全身骨格の標本、というアイデアもいただきましたが、逆に聞きたいけど、いくらなら買う(笑)? まぁ、作って学校とか相手に販売する、というのは成り立つかも。手間はかかるけど、農閑期の仕事で標本作り、っていうのもアリかなと思う。
 
──★バックナンバーはこちらから───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━